相続税の相談室とは、相続に関する相談(質問)に登録税理士が無料で回答してくれるサービスです。
相続税の相談室は日本税理士紹介センターによって運営されています。

住宅購入時の夫婦間での贈与税

質問させていただきます。

今度中古住宅を購入することになりました。
その際に、妻側の両親から200万の援助を受けることになりました。
ローンの支払いは夫側の口座です。名義は2割妻にする予定です。

質問1
妻親から妻の口座へ200万振り込み、そこから夫の口座に200万を移した場合夫婦間で贈与税がかかったりするのでしょうか?

質問2
妻親が夫の口座に直接振り込むのは贈与税がかかりますか?

ご回答よろしくお願いします。

離婚時の不動産名義の変更。贈与税はかかりますか?

困っているので教えてください。

離婚にあたり主人名義のマンションを私に不動産名義変更してもいい、と言っています。
銀行ローンも主人名義で契約していて、養育費代わりにローンを主人が払い続けます(私が再婚するまで)

この場合、不動産名義を変更した際「贈与税」を私が払うことになってしまうでしょうか?

マンション2500万で購入
ローン返済は7年目
変動金利で払っています。

ご返答、よろしくお願いいたします。

慰謝料と養育費一部金の課税について

未婚で出産を予定しておりまして、相手方から解決金として80万円 養育費を月々3万円の提示を受けておりますが、当方としては極力一時金を多く受け取りたく交渉中です。

もし、要求が通った場合、解決金として200万円 養育費を月々2.5万円で受け取る事になるのですが、この場合200万円は課税対象になりますか?
200万円の内のいくらに税金がかかりますか?
おおよそでいくらくらいの課税になりますか?

支払いの際の名目は、慰謝料にはならず、あくまで解決金となると思います。
ご返答宜しくお願い致します。

住宅の購入資金の親からの援助について

質問させていただきます。
この度、新築一戸建てを建てることになり、その費用は2,200万円です。
建築中でまだ登記はしていません。

夫婦互いの両親から、購入資金の援助があり、私(妻)の両親からは200万円援助してもらえることになりました。
住宅ローンは夫名義で夫が返済していくことになっています。
夫はサラリーマンで、私自身はその扶養家族になっています。

夫の親からの援助は直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税が適応できると思うのですが、私の親からの援助は何か特例が適用出来ますか? 
正しい申告の仕方を教えてください。 

また私の親からの援助を住宅の購入資金には使わず、家の周りの外構工事に使った場合はどうなりますか?

以上についてご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

夫婦共同で土地を購入する場合の贈与税の注意点

お忙しいところ恐れ入ります。
質問お願い致します。

近々、マイホームの購入を検討しております。
土地と上物、別々に購入予定なのですが、

・土地は現金一括払いにて購入予定
・上物は住宅ローンにて購入予定

です。

土地の購入は夫婦が独身時代に働いて貯蓄していた資金を合算して支払います。
しかし、やり方次第では贈与税がかかってしまう、と調べたところ出てきました。

土地一括購入の内訳は、夫出し分約700万、妻出し分約500万で購入可能な土地を探しています。

土地を購入の際、共有名義にし、登記に夫6妻4とすれば、贈与税の問題はクリアできますでしょうか。
また、このやり方で今後起こり得る問題などありますでしょうか。

夫の年収は約500万、妻の年収は約300万、お互い約10年近く勤務しています。

ご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

遺産相続の実家を売却し、母と3人の子で分割しました。

宜しくお願い致します。
平成26年度に、遺産相続の実家を売却し、母と3人の子で分割しました。
金額では相続税はかかりませんが、確定申告で所得税の届出をする時期になりました。
初めてなので、ネットで調べていますが、難しく、質問の御回答宜しくお願い致します。

(子供本人・・・専業主婦・62歳・月2万程度の年金支給有り・4級の障害者・別居の主人再就職月15万程度の扶養家族)

【質問1】
税務署より扶養家族を外すよう言われましたが、確定申告前か後か分かりません?
また、主人の再就職が続行の際は、来年は扶養家族に戻せますか?

【質問2】
本人相続の金額は約930万円
本人経費(譲渡費用)約40万円です。
短期譲渡・実家購入額不明よって5%導入
 
同額の65歳の公務員退職の兄は、確定申告を終え、約120万の所得税だったと伝えてきました。
多分同額請求になるのではと思い、国税局ホームページを見ながら計算してみましたが合致しませんでした。
どのように計算するのでしょうか?

《国税局ホームページの 税額の計算》

税額=課税短期譲渡所得金額×30%(住民税9%)
(注) 平成25年から平成49年までは、復興特別所得税として各年分の基準所得税額の2.1%を所得税と併せて申告・納付することになります。
(例)
課税短期譲渡所得金額が800万円の場合

(1)所得税
800万円×30%=240万円

(2)復興特別所得税
240万円×2.1%=5万400円

(3)住民税
800万円×9%=72万円

【質問3】
国税なので、均一と思いますが、県によって所得の納税額が異なることがありますか?

ご教授お願い致します。

親と息子の口座からの金の移動について

私は主婦で、44歳の息子がいます。
息子の通帳は私が管理しています。
息子名義のA銀行の口座から300万円を引き出し、B銀行の私名義の口座に300万円入金しました。しかしB銀行からお金を使う予定がなくなり、B銀行の私名義の口座から400万引き出し、A銀行の息子名義の口座に400万円入金しました。

質問1
このケースは贈与税の対象となるのでしょうか。
質問2
贈与税に取消はできないのでしょうか。

売却した土地建物の購入代金について

15年前に相続した土地を1月に売却しました。
今回の質問は、売却した土地建物の購入代金についてです。

理由あって、私が祖父の養女となり、祖父の死後1300万円以上の借金があることがわかり、借金返済の資金を作るために実母に売却しました(30年ほど前)。
実母の銀行からの借り入れは1500万円でした。その後、亡祖父の戸籍から抜け、元の戸籍に戻りました。

この時の領収書が見つかりません。
この場合の購入代金はどのように申告するのでしょうか?

弟からの贈与だと、両親からの贈与より、税金が高くなりますか?

質問させていただきます。

現在、主人の弟名義のマンションにすんでおります。

マンション購入時、両親ではローンが組めず、弟がローンを組み、支払いは両親がしてきました。
そのマンションをいずれ、主人が贈与される予定なのですが、弟からの贈与だと、両親からの贈与より、税金が高くなりますか?
弟から両親へ一旦贈与し、親から主人へ贈与するなど、何か節税する方法はありませんか?
お返事よろしくお願いします。