広島の若くて頼れる税理士を今すぐ無料紹介します!
税理士探しの無料相談窓口は0120-456-079まで。
土日祝も休まず受付けております

小原務税理士事務所

1 広島県 小原務税理士事務所
税務、保険、年金など全般のコンサルティング 上場商社にて経理、財務、総務の勤務歴あり。
お電話での税理士紹介は0120-456-079
職員人数 税理士1人、職員2人
所長の年齢 1952年生まれ
職員平均年齢 33歳
営業時間 9;00〜18;00日・祝日休み
設立 平成13年12月
顧問先 製造業、保険代理業、商業
料金 顧問料 月額3万円から(委細面談)
取扱業務
得意業種
対応ソフト


社名 小原務税理士事務所
住所 広島県広島市佐伯区八幡1丁目13番1-702号


お電話での税理士紹介は0120-456-079

小原務税理士事務所の税金相談履歴

扶養控除

今年の10月から個人事業主としてネットショップを開業しました。
パートもしており、今年の給料合計は80万円ほどです。
ネットショップはまだ売り上げが無いような状態で経費のが断然多いです。
今年は白色申告をします。
質問ですが、主人の扶養控除には入れるのでしょうか。
分かりにくい説明で申し訳ありませんが、回答の方宜しくお願い致します。

Re:扶養控除

貴方の今年分の所得は80万-65万=15万でこれは基礎控除38
万未満ですのでご主人の不要に入れます。

確定申告、したほうがいいですか?

昨年末、会社を自己都合で退職しました。「平成24年度の給与所得の源泉徴収票」と「平成24年分退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」は手元にありますが、
1.確定申告は必要ですか?
2.確定申告すると少しお金が戻って  きますか?

教えてください。今現在は無職です。
何卒宜しくお願いします。

Re:確定申告、したほうがいいですか?

年末の退職は通常、勤務先で年末調整がされます。お手許の源泉徴収票を見てください。年末調整が済んでいない場合は摘要欄に「年調未済」と記載されます。この場合は生命保険料控除等があれば確定申告により還付を受けることができます。退職金は分離課税ですので申告不要です。

確定申告について

平成24年1月に郵便局でバイトしていて、平成24年5月に一般企業に就職しました。

確定申告の対象は郵便局のバイトの時の給与も含まれますか?

既に現在働いている会社で、年末調整を終えているのですが、バイトの給与の事を忘れており、年末調整時に提出していないのですがどうすれば良いでしょうか?(最近になり郵便局から源泉徴収票が届きました。それで、きになって。)

Re:確定申告について

郵便局のバイト分の給与と現勤務先の給与を合算して確定申告をする必要があります。郵便局から貴方の住所地
管轄の市区町村役場に給与支払報告書が提出されていますので申告が必要です。

確定申告が必要なのでしょうか?

初めてでよく分からないので教えて下さい。
質問1
去年の5月半ばで退職し今年2月4日現在無職です。
退職してから今現在仕事はしていません。
結婚はしてないので扶養はないです。
市民税と国民健康保健が辞めてから一年分届いたので支払い済みです。
年金は免除してもらってる状況です。

源泉徴収票には5月半ばまでで94万円でした。
私の場合確定申告必要なのでしょうか?

質問2
確定申告が必要な場合、還付申告もしたほうがいいのでしょうか?

お忙しいでしょうが回答お願いします。
数時間前に似た内容の質問送ったのですが折り返しのメールがなく間違っているかもしれないのでこちらのほうに回答送ってもらえると有り難いです。お願いします。

Re:確定申告が必要なのでしょうか?

給与所得控除65万+基礎控除38万=103万以下の給与
所得については収める税金はゼロです。申告不要ですが
還付申告すれば源泉徴収分の税金は戻ってきます。2月
から税務署主催の税理士による無料相談会が開催されますので源泉徴収票と還付を受ける金融機関の通帳、印鑑
(認印可)を持参していかれたらよいでしょう。受付も
してくれます。

初めての確定申告なのですが申告しないといけないでしょうか

質問させていただきます。

親が経営する電気工事会社の社員です。
昨年1月から3月までは25万ずつの給料があったのですが病気を患い今現在無収入で、家族の援助で生活しています。 昨年4月から12月の病院治療費が20万ぐらいになっています。
国民年金、国民健康保険料もはらっています。

質問1
このような場合でも確定申告をしないといけないのでしょうか?

質問2
またこの場合、還付金が帰ってくるのでしょうか?

なにぶん初めての事ですのでご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Re:初めての確定申告なのですが申告しないといけないでしょうか

質問1
給料の場合は給与所得控除65万+基礎控除38万=103万の控除ができますので所得0となり申告は不要です。

質問2
給料に対する源泉徴収分の税金は還付されます。但し、
還付申告が必要です。税務署主催の税理士による無料相談がありますので、給料の源泉徴収票を持参して行かれたらどうでしょう?相談会場で受け付けてくれます。
お電話での税理士紹介は0120-456-079

よく検索されるキーワード

  • 相続税|
  • 相続放棄申述受理証明書|
  • 建設業|
  • 小規模企業共済|
  • 税理士 事務所|
  • 予定納税|
  • 扶養控除|
  • 税理士紹介|
  • 社会保険料|
  • 福井県 節税|
  • 税理士会|
  • 給与計算|
  • 建設業手続代行|
  • 決算 処理|
  • 帳簿|
  • 滋賀 税理士|
  • 税理士 メリット|
  • 白色申告|
  • 必要経費|
  • 公証人|
  • 千代田区 会計事務所|
  • 年調・社保算定|
  • 土地の贈与|
  • 印紙税|
  • 相続|
  • 税理士事務所|
  • 医療費控除|
  • 確定申告|
  • 雑損控除|
  • 品川区 税理士|
  • 東京 税理士|

広島税理士紹介センターの税理士検索をお使いのうえで、ご不明な点がございましたら、よくあるご質問をご覧ください。

よくあるご質問で解決できない問題や、その他ご意見などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

▲ページの先頭へ

福山さま取材
和田さま取材
担当者

税理士紹介とは?

広島 税理士/税理士事務所の無料紹介サービスです。広島などの広島の税理士さんを無料紹介いたします。

はじめての税理士選びパック
税理士変更パック