税理士無料紹介
はじめての方へ
よくあるご質問
お問い合わせ
無料相談窓口
土日祝も休まず受付けております

税理士紹介センター TOP > よくあるご質問 > 若い税理士に頼むメリット、デメリットは?

よくあるご質問

お気に入りに追加する

若い税理士に頼むメリット、デメリットは?

税理士の平均年齢は約60歳といわれ、他の職業よりも高齢です。

弊社には、
「今の顧問税理士が引退されるので、税理士を探しています」

というような相談も多数いただいています。

その一方で、30代、40代前半の若手税理士も、
弊社には多数登録されています。

若い税理士に頼むメリットは

checxboxフットワークの軽い、相談しやすい人が多い

checxbox税法の特例など、新しいことにも敏感

checxbox開業したの税理士であれば、安い料金でやってくれる

逆にデメリットは

checxbox業務の経験などに不安を感じる

といったところでしょうか。
これも、一概に若い税理士すべてが、フットワークが軽い
わけではありませんので、

税理士を選ぶ際に、

「比較的若いめの」

というスタンスが重要だと思います。



お電話での税理士紹介は0120-456-079